白河西部広域農道(西白河郡西郷村鶴生字萱橋地内)の情報





 
西白河郡西郷村鶴生字萱橋の復興情報
 


更新日:平成23年12月15日


平成23年3月11日の東日本大震災で、西白河郡西郷村大字鶴生字萱橋地内の道路は地盤沈下と亀裂が入り、通常通りの走行が出来ない状態でした。
 現在は路面のアスファルトは完全に塗装されセンターラインが進められています。




powered by 地図Z




以前は道路の路肩が震災による影響で崩れ、ガードレールも歪んでしまっています。


地盤の沈下により崩壊した路肩









※平成23年11月4日撮影
現在は路肩の基礎を固めて、今後の工事への土台を作業している段階です。
 10月21日  放射線量測定値 50cm(0.52μsv/h) 100cm(0.43μsv/h)






※平成23年11月28日撮影
現在、路面にはアスファルトを敷きつめられ、安定させ固着さています。さらに崩れた法面を圧着して次の段階を待っている状況です。






※平成23年12月13日撮影
路面はセンターラインなどが整然と引かれ完全に復旧しました。
 側面には養生シートが敷かれて、法面を保護し安定させています。






 


http://kennan-genki.furusatokaiki.com/