3.11 ふくしま復興の誓い 2012…キャンドルナイト

 〜ふくしま希望のあかり〜





 
東日本大震災から1年…。人々の復興のおもいをキャンドルに描き、願いを灯火と共にのせる。
 

 




平成24年 3月11日(日) 東日本大震災から一年の節目を迎える3月11日、福島県内の7地区で震災による犠牲になられた方々へ哀悼の意を捧げ、未来への復興を願ったキャンドルナイトのイベントが開催されました。


 県南地方では白河市の白河市立図書館の駐車場にてこのイベントが行われ、多くの人が自作のキャンドルを創り、来場していました。



会場では双葉町から避難されている方々による『じゃんがら念仏踊り』や


白河市消防団音楽隊の追悼ラッパ吹奏

地元小中学校の生徒による合唱などが行われていました。



そして18:30からは慰霊の意を込めて、県南地域で犠牲となってしまった方々と同数の15発の弔いの花火が打ち上げられました。



様々な願いを描いたキャンドルが灯火をはなち、希望を綴っています。



 雨降る中での開催となってしまったこのキャンドルナイトイベント…。
 人々はそれでも帰らずこの光を見守っていました。
子供たちの未来へ向けた復興の願いが、とても力強く伝わってくる光景でした。










 


http://kennan-genki.furusatokaiki.com/